機体塗装

機体の再塗装(リペイント)作業は、事前に窓や複合材にマスキングを施し、薬品を塗布して古い塗装浮き上がらせて、掻き落とします。 その後水洗、地肌の表面の処理、下地塗装を経て本塗装、乾燥、マスキングの除去そして完成後の検査までの一連の工程を自己完結で仕上げます。

機体塗装の職場は、ANAグループの数々の機体塗装を経験してきた専門家達がその技術をさらに磨き、お客様の期待に応える品質を提供します。

機体塗装の様子